まなぶWEB〜セカンドキャリアを楽しく♪まなぶ!〜

【わたしがWEBディレクターになるまで】ノゾミさんの場合

      2017/06/03

今回はWEB業界未経験からスタートした、ノゾミさんの「わたしがWEBディレクターになるまで」です。

contents_640_300_nozomi

Q1 なぜWEB業界を目指されたのですか?

icon200_200_nozomi

ブランディングに携わる仕事がしたくて、広告業界を目指していたのですが、その中でもお客さんに向けて的確に情報をアプローチ出来るのはWEB媒体ではないかと思い、興味を持つようになりました。

 

Q2 転職を実現するために行ったことを教えてください。

icon200_200_nozomi

大学でデザインを勉強していたため、フォトショップやイラストレーターの基本的な操作は習得していました。そのためWEB専門スクールでは、主にHTML(コーディング)を学びながら、WEBデザイナーを目指してサイト制作を進めていきました。

ただ、実際にサイト制作をしてみると、コーディングに対して苦手意識があり、なかなか自分が思うようにサイト制作・転職活動が進みませんでした。

そんな時に、今の会社の方から「ノゾミさんは、WEBデザイナーよりもディレクターの方が向いていると思うよ」という声をいただき、お話を伺う中で「ディレクター」の仕事に興味を持つようになりました。

−−−−−−転職活動中、当初、目指していたWEBデザイナーからWEBディレクターの職種に切り替わることに抵抗はなかったですか?

icon200_200_nozomi

転職活動を通して「ディレクター」という仕事が、企画・提案型の仕事をしていきたい自分の想いと合っていることに気がつき、ディレクターとして内定をいただけたので、切り替えて良かった!と思います。

 

Q3 現在の仕事はどうですか?

icon200_200_nozomi

楽しくやれています!今は、まだWEB業界に入ったばかりで、覚えていかなければいけない事が多いのですが、少しずつ自分が担当したい仕事を任せてもらえるようになっていきたいです。

 

Q4 ノゾミさんのこれからの目標を教えてください。

icon200_200_nozomi

私は、ファッションが好きなので、ファッションの分野に特化した企画・提案ができるディレクター・プロデューサーを目指して頑張っていきたいです!

 

nozomi

ーおしまいー

 

 - コラムでまなぶ